photostudio AtelierLapinus 100人の眠り姫企画 で撮影してもらいました。

こんにちは。湘南生まれ、湘南育ち、インドア派を極めし者 著莪(@syaga8)です

私は今まで宣材写真というものがなく、
自分自身の写真も最近まで全くアップしていませんでしたが
以前、某ショッピングセンターのイベントに出させていただいた際に、

「どんな人が来るのかと思ったら女性の方だったんですね」とか
「おじさんの方が来るのかと思っていました」とか
「もっと上の年齢の方のイメージでした」などといったお声を頂くことが多く

あ、似顔絵やどんな絵を描くのかはわかるけれど
どんな人が描いてくれるのかはわからないのか!!

と、当たり前のことに気がつきどこかで宣材写真を撮ってもらおう!
という決断に至りました。

しかし私はどうしてもこう自分に自信が持てず、一歩を踏み出せないでいました。

普通の写真も緊張するのに、宣材写真って自分しか写ってないじゃん!!

それでもお客様やクライアント様にイメージを掴んでもらいやすくするためにも
宣材写真は必要・・・
毎日の様に葛藤する中、ツイッターをボケーっと見ていたところ

見つけたのです!学生の頃から憧れで大好きなcotoちゃん
カメラマンの一人を務められていて 知ることができた、

photo studio AtelierLapinus様で開催される
前回も大人気であっという間に予約が埋まってしまったとっても可愛い企画…‼︎

「女の子は誰だって可愛い!」の証明を目標とした
sayoさん
女の子100人撮影チャレンジ
『100人の眠り姫』の参加者募集🎀の投稿。

自身の好きな物を持ち込んで、好きな世界観で写真を撮ってくれるこちらの企画が
このタイミングで、また開催されることを知って
私のiPhoneを持った手は、指は、勝手に動いていました。

12月に1月8日で予約をし、そこからはもう毎日が緊張でした。
写真に慣れるために自撮りをしまくったり、
一眼レフで撮ってもらって客観的に自分を見たり、
写真映えするメイク方法や撮られ方の動画を見たり・・・

とにかく世界観を考えるよりも顔面をどうにかすることばかり考えていました。笑

だって、自分の顔、いろんな意味で自分の顔となる宣材写真ですから
よりよくしたいではありませんか!焦

というわけで年が明けてあと数日後に迫ってからようやく
何を持って行こうとか、考え急いでアマゾンプライムお急ぎ便で前日に使いたいものを注文したり・・・
行くまでグダグダと緊張でしたがなんとか準備もできて
行ってまいりました!湘南からガッタンゴットン電車に揺られAterierLapinusのある埼玉県の浦和まで!!

私はなぜだかいつも新しい土地は地図を見ても迷うので
予定時刻よりも一本早く到着するようにしているのですが、
大正解。やっぱり迷いました(^◇^;)

Lapinus様のHPにはとってもわかりやすく、親切にアクセス方法が記載されているのですが、
辿り着けなかった・・・アトレ北口ってどこ?!
とりあえずアトレに入れば北側に行けるのでは??と辺りを見渡すことなく
西口から入れるアトレに入ったのですが、
アレ?コレ、北どころかどこにも行けへんやんけ!とフロアガイドをみて全てを理解し
グーグルマップ先生に目的地まで案内していただきました。。

本来はこちら

湘南の民はみんな大好き(多分) 湘南T-Siteのような
蔦屋書店を通過する北口改札。帰りはここから駅に入りました。

いよいよLapinus様に到着し、ドキドキで壊れそう1000%LOVE
白を基調とした素敵な空間でふかふか絨毯の敷かれた一室で
カメラマンのcotoちゃんとカウンセリング。
そもそも数年前から憧れの人に初めて会って写真を撮ってもらうなんて
誕生日とクリスマスが一緒にきたみたいな
ヤバいイベントが発生して私は語彙力を失くし斜め下をみながら何とか平静を保ちました。。

脱線しましたが、撮影前に自分の持ってきた小道具の説明や
前回の撮影した写真などを見ながらイメージの共有をして合点が行くと
「15分ほどでセットを作ってくるのでこれで自撮りをしてお待ちください!」
と今回の企画が書かれたプレートをいただき待ち時間を自撮りタイムにしてくださる配慮に脱帽でした。
その時の自撮りがこちら。笑

あんまり自撮りが慣れていないのでパシャ!って今まさに撮ってますよー!という音が響き渡るだけで
羞恥心で死にそうな私。あんまり撮れなかった・・とほほ
(ちなみにこちらのプレートあとでセットのところでも自撮りしていいですよ!と言われたのですが
誰かがいる状態で自撮りが本気で恥ずかしくセットの写真を撮ってきました笑)

いよいよセットができました!と声をかけて頂き
直前で今朝作りたてホヤホヤのアメジストのさざれ石をあしらったネイルチップを一つなくしたエピソードは割愛

(悲しいのでネイルは写真で供養🙏)

お部屋に入ると・・
それはもうイメージ通り、全く何の差異もなくピッタリのセットが出来上がっていました。

自分のイラストや宝石タロットカード・透明度の高い小物をたくさん持ち込んで
ギリギリに届いた蝶々も散らばせてもらって
大好きな魔女のように怪しげでちょっとダークな感じに仕上がっていて
本当に感無量でした。自分の見ていないところでここまで自分のイメージ通りのものが出来上がるのか!と
またしても語彙力を失う私でありました・・・

そうこう言っている間にcotoちゃんのカメラの腕が光ります✨
初めての写真撮影の私にとってもありがたいポーズや目線の誘導、お話をしながら
表情をほぐしてもらって・・・緊張しながらも楽しく幸せな時間はあっという間でした。

パシャ。パシャ。と無駄のない、心地よいシャッターの音と自然光に包まれて
撮影終了。素敵すぎるお写真はこちらです。

素敵なお写真はまだまだたくさんあって全部載せたいくらいですが断念泣
撮影終了後、一旦最初のお部屋に戻り幸せの余韻に浸りながら待っていると
膨大な持ち込んだ小道具を片付け持ってきてくださります。なんという神対応!!

データは本日中、CDは郵送で送ってくださるそうで記入とお支払いをして終了。
何時ころ届くんだろう、と思っていたら帰りの電車に乗ってすぐにもうデータが来ていました。

もう想像を絶するでしかないお写真の数々に圧倒されました
今まで撮影していただく事なんて殆どなかったので客観的に自分を見れる
いい機会にもなりましたし、唯一無二の世界観の写真を撮って頂けたことで
様々なことに幅を広げることができそうです。
本当に感謝でしかありません。
このスタジオや企画のプロデューサーであるsayoさんのおっしゃる通り
女の子は誰だって可愛くなれるし、自信を持つことができる。
素晴らしい企画でした。

こちらの100人の眠り姫。100人達成されると先着100人様の写真展が開催されます!
大人気の企画ですから達成されること間違いなしですね!
とっても楽しみです^^その際はまた各SNSでお知らせ致しますね!
それでは興奮して伝えたいことがたくさんあったので長くなってしまいましたが
ご覧いただきありがとうございました^^
眠り姫企画はまだ募集中です。自分に自信がない方ほど臆せず行って欲しい。
行けば必ず自信がつきます!そんな素敵なphoto studio Atelier Lapinus様でした^^

 

The following two tabs change content below.

著莪

湘南で活動する23歳若手画家・イラストレーター 宝石タロットで視る1week12星座占いをブログで発信中の他 DailyReadingで導き出されたカードの宝石の色をテーマに コーディネートと宝石ネイル。占いや宝石の神秘的で 素敵な力を色んな世代に届けたく邁進中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。